大人ニキビを綺麗にするには?

大人ニキビは跡も残りやすくてしかも消えにくいです。 そこでおすすめなのがビタミンC誘導体が 入っている化粧水を使うことです。

そして、化粧水はコットンを使うのではなく 手でつけるほうが良いそうです。

手に化粧水の成分が吸収されそうだと思われがちですが、 手には毛穴が無いので化粧水が浸透することはありません。

また、化粧水をつけたあとは、 クリームで保湿するのは絶対に辞めましょう。

クリームにはニキビの原因菌であるアクネ菌に とっての栄養が含まれているので逆にニキビが多くなってしまいます。

化粧水をつけたあとに保湿するならば、 セラミドが人間の肌に近いのでおすすめです。

大人ニキビは赤黒くなることもありますよね。 これって色素沈着?って思って美白効果のある 化粧水などを使ってしまいがちです。

黒が強い場合は美白効果のあるものを使って大丈夫ですが 赤みが強く長引いている場合は、ニキビ跡と 同じようにビタミンC誘導体のある化粧水が最適です。

そして女性の場合はニキビがあろうとなかろうと マナーとしてでも化粧をしなくてはなりません。

しかし化粧ってニキビを悪化させる原因にもなるんですよね。 ですのでなるべくは化粧をしないのが良いのですが、 する時は、ビタミンC誘導体やセラミドの入った 化粧品を使うようにしましょう。

最近では油分が少なく肌にやさしいミネラル化粧品も 安く売られていますので、おすすめです。

また、化粧をするときは保湿効果に優れた化粧水で しっかり保湿してから油分の少ない パウダーファンデーションを使いましょう。

パウダーファンデーションにはUVカットをする 働きもありますので化粧をしながらニキビ予防ができちゃいます!

また、ニキビの上に化粧をするのはあまり良くないと 言われていますが、ニキビって毛穴が腫れているので 毛穴がふさがっている状態であるため 薄く塗るくらいなら問題ありません。

化粧水や化粧品を変えて、美しくなりながら しっかりニキビを改善させていきましょう!

ページの先頭へ